アクアクレンジングジェリーとは
アクアクレンジングジェリーはお肌表面の汚れはしっかりと落としながら角質層内部のうるおいは守るメイク落とし&洗顔料。
コスモス認定オーガニック化粧品です。

COSMOSコスモス(COSMetic Organic Standar)とは


COSMOS (COSMetic Organic Standard 有機化粧品基準)は、オーガニックとナチュラル化粧品の世界基準です。
COSMOS Standard AISBL(2010年にベルギーで登記された国際非営利社団)の設立者である BDIH(ドイツ)、Cosmebio(フランス)、ECOCERT Greenlife SAS (フランス)、 ICEA(イタリア)、SOIL ASSOCIATION(イギリス)により、有機についての考え方や有機化粧品の本来の立ち位置を守りつつ、 これまで各々に定めていたナチュラル及びオーガニック化粧品の認証ルールを調和させ、その価値や影響力を高めていく為に設立されました。
コスモス基準の究極の目的は《持続可能な開発》を化粧品分野において可能とすることで、環境保護そして、自然由来および有機原料を使用した原材料の生産から 最終製品の流通を促進していくことです。

<製品特徴>
●メイク、皮脂、汚れは良く落とすのに、肌本来のうるおいは奪わず、バリア機能を低下させません。
●1度のご使用で、メイク落としと洗顔の効果があり、ダブル洗顔は不要です。
●メイク落とし効果が高いので、一般的なケミカルメイクでも落とせます。
●マツエク(マツ毛エクステンション)は落ちにくくなっています。
●お肌を乾燥させないので、敏感肌、乾燥肌、年齢を重ねた肌をはじめ、あらゆる肌タイプの方にオススメです。
●濡れた手でも使用できるので、バスルームでのご使用も可能です。
●リキッドに近いジェル状の為、肌に伸ばしやすい、汚れをからめ取りやすい、洗い流しやすいなど使い勝手が良いです。
●ツルツル&スベスベの洗い心地のため、気持ち良い洗い心地です。
●濃縮タイプなので少量使用でOK、コスパも良いです。朝晩使用して4日分。
(一般的な自然派クレンジングミルクは13mlで約1日分。(朝3ml、夜6ml使用))

クレンジング力は弱すぎても強すぎてもダメ

-弱すぎるクレンジングで洗顔すると-
肌表面の汚れや皮脂がスッキリせず、油膜感を感じることもあります。
また、残った汚れは酸化して肌老化を早めたり、毛穴の黒ずみ、角栓、クスミ、ニキビなどの原因にもなります。
肌内部(角質層)の潤いは守るので、すぐに問題を感じることは少ないです。
-強すぎるクレンジングで洗顔すると-
肌表面の汚れや皮脂をキレイに取るので、残った汚れによる問題はありませんが
肌内部(角質層)の潤いまで奪ってしまうのでバリア機能低下によるトラブルがよく起こります。
バリア機能が低下すると、肌が乾燥し、敏感になり、大人ニキビの原因になる事もありますし、日焼けもしやすくなります。
また、角質層内部に潤いが充分にないと見た目も美しくありません。
-アクアクレンジングジェリーで洗顔すると-
1:肌表面の汚れはしっかり落とすのでスッキリした使用感を得られます
2:肌内部(角質層)の潤いは守るのでみずみずしい仕上がりになります
アクアクレンジングジェリーは、保湿クリームなどに使う乳化成分で汚れを浮かせた後
石鹸より優しい洗浄成分で浮いた汚れを取る為、角質層内部にあるお肌が本来持っている潤いを守ります。
その為、しっかりメイクもキレイに落としながらみずみずしい仕上がりになります。
オーガニックのクレンジングでありながら油膜感などもありません。
こだわりの成分
お肌への負担を更にやわらげながら汚れを取る為
美容液に配合するような贅沢なエイジングケア*成分や保湿成分を配合しています。

クリスマムマリチマムエキス
(エイジングケア&保湿)
「海のフェンネル」とも呼ばれる植物で、セラミドと密接な関係があります。ビタミン、ミネラル、コエンザイムQ10なども含み、エイジングケア効果を期待できます。
*年齢に応じたケア

エーデルワイスエキス
(エイジングケア&保湿)
可憐な肌を咲かせる高山植物として有名ですが、製品の抗酸化力も高く、角質層内部でNMFや水分を抱え込む効果があることが魅力です。
*年齢に応じたケア

マグノリアオフィシナリス樹皮エキス
(エイジングケア&保湿)
モクレンの樹皮から採取されるエキスで、古くからハーブとしても使用されています。マグノロールとホノキオールを含み、エイジングプロセスをケアします。
*年齢に応じたケア

ローヤルゼリーエキス(保湿)
ローヤルゼリーは働き蜂が花粉を材料として体内で合成し分泌したものです。
ローヤルゼリーにしか含まれない「デセン酸」が肌の保湿機能を高めます。
ヒアルロン酸Na(保湿)
水分を保持する力に優れた成分。
肌内部では真皮に存在することで有名ですが、実は表皮にも存在するので化粧品に配合することでその保水機能を補えます。バイオ発酵。
ウチワサボテン種子油(保湿)
乾燥した荒野でもしっかりと水分保持できるウチワサボテンから抽出した貴重なオイル。ビタミンEが豊富でアルガンオイルの1.6倍。
1リットルのオイルに8トンのサボテンが必要!
アルガンオイル(保湿)
アルガンノキの種子から得られる植物油です。抗酸化力と豊富に含まれるビタミンEで有名です。
肌の脂質成分と似ているため浸透性が高くお肌を柔らかくします。
全成分
水、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ダマスクバラ花水、オレンジ果実水、BG、デシルグルコシド、ジグリセリン、ペンチレングリコール、イソステアリン酸ポリグリセリル−10、イソステアリン酸ポリグリセリル−2、オプンチアフィクスインジカ種子油、アルガニアスピノサ核油、エーデルワイス花/葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、ローヤルゼリーエキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、カプリル酸グリセリル、マルトデキストリン、水添レシチン、塩化Na、クエン酸、アニス酸Na、レブリン酸Na
使い方とヒント
【使用方法1(メイク落とし&洗顔料として)】
4プッシュを手に取り、そのままお顔になじませ、メイクが浮いたら洗い流してください。
通常はダブル洗顔の必要はありません。

【使用方法2(洗顔料として)】
2プッシュを手に取り、少量の水を加えて軽く泡立ててから洗顔し、洗い流してください。
【ヒント】
・ノーメイクの時の洗顔はホワイトウォッシュパックかアクアクレンジングジェリーのどちらかでOK
・お肌の潤いを奪われなので、その後につける美容液やオイルが角質層までしっかり浸透します。(ラメラ構造が壊れていない方が浸透しやすお肌です。
・石鹸より優しい植物由来界面活性剤を配合しています。(石鹸はアニオン型界面活性剤の一種です)
その他のこだわり
「香りによる癒し」
「クレンジングは香りも楽しみながら使いたい」というお声が多かったので、天然の良い香りで1日の疲れも落とせるような
優しくて癒される香りにこだわりました。ブルガリア産のオーガニックダマスクローズウォーターをベースに
オーガニックオレンジ果実水、オーガニックオレンジエッセンシャルオイル、オーガニックラベンダーエッセンシャルオイル
オーガニックローズゼラニウムエッセンシャルオイルなどのブレンドで、朝はスッキリ、夜はうっとりする香りです。
どれも香り付けだけでなく、スキンケア効果がある100%オーガニックボタニカル由来です。

ダマスクローズ

オレンジ

ラベンダー

ローズゼラニウム


「お風呂場でも使えるようエアレス容器を採用」
忙しい女性の多くはお風呂場でメイクを落とすというデータがあったため、ローズドビオではナチュラルにこだわりつつもお風呂場で使えるクレンジングにこだわりました。
濡れた手でも使える製品である事はもちろん、100%ナチュラルでありながらお風呂場でも痛みにくいよう植物由来の抗菌力が高い成分を配合し、更に水や雑菌が入りにくく酸化を防ぐエアレス容器にしました。
使うたびにポンプ容器内の内袋がしぼんでいく仕組みで、その内袋はまるでガラスのように酸素を通しません。また、この容器は保存性を高めるだけでなく、天然の香りを長く保つ効果もあります。